啓明学館高等学校 新着情報

2学期 始業式

 処暑を過ぎ暦の上では、だんだんと暑さがおさまる頃と言われているのですが、まだまだ暑い日が続く予報です。新型コロナウイルスの影響から夏休みを短縮し、令和2年8月24日(月)より2学期が始まりました。

 

 始業式では「皆さん、元気に夏休みを過ごせましたか。不要不急の外出自粛の要請により家庭での生活が中心となった夏休みだったと思います。終業式にこういう状況の中、夏休み中に自分ができることを見つけチャレンジしてくださいとお願いをしましたがどうでしたか。自分がチャレンジしていたことがあればこれからも続けてください。

 また、新型コロナだけでなく、連日、猛暑日が続き熱中症にも気を付けなければなりませんでした。そのような過酷な生活状況の中、部活動や講座に毎日参加し、頑張っていた生徒さんもたくさんいました。本当にご苦労様でした。皆さんが努力を積み重ね頑張った経験は将来の自分の大きな糧となります。自信をもってください。これからも自身の成長のためにもその努力を続けてください。

 さて、二学期はいろいろな行事があります。特に3年生の皆さんは進路に向けあっという間の二学期になります。始まってすぐに就職・進学の校内選考そして入社試験・入学試験と続きます。落ち着いて冷静に臨んでください。

 学校全体では大学展・学園祭などもありクラスがまとまって取り組まなくてはならない大切な二学期です。こういった時だからこそお互いを思いやり助け合って乗り切っていきましょう。まだ暑い日は続きますが9月に入れば気温も落ち着いてくると思います。しかし新型コロナはどのような状況になるのか全く予断を許しません。皆さんも十分に気を付けてコロナ対策を継続してください。自分は大丈夫だと思わず周りに気を使い3密を意識し新しい生活を守って過ごしてください。自分ができること、やるべきことを考え、前を向いて進んでいきましょう。楽しい二学期となるよう期待します。」と、國井校長より講話がありました。