啓明学館高等学校 新着情報

校長コラム2月

 最近のニュースでは新型コロナウイルスオミクロン株の急速な感染拡大で多くの人が罹患したとの報道がありました。また濃厚接触者もそれ以上ということで心配です。新規感染者数は全国で最多人数を更新し8万人を超えたということで今までにない感染の勢いで本当に危機感を感じています。いつどこで感染したのか不明であるという人も多く心配です。やはり不要不急の外出を避け、消毒・手洗い・うがい・換気・ソーシャルディスタンス・大声などに気を付けて生活をすることが大切です。皆さん充分に気をつけてください。体調に少しでも異変を感じたら必ずお医者さんで受診してください。自分は大丈夫ということはありません。

 

 話は変わりますが、こういう状況の中でも、それぞれの学年での学年末試験が始まります。特に3年生は卒業に向けた高校生活最後の試験です。時間を大切にして集中して取り組んでください。あと1ヶ月もすれば卒業です。悔いが残らないよう取り組んでください。皆さんの努力は必ず自分自身の経験値として残り将来の役に立ちます。社会が不安定な状況でも、自分を見失うことなく冷静に判断をし、行動することでより良い成果を残す事が出来ます。こういう時だからこそ地に足を付け自分を大切に、他の人に思いやりを持ち、協力して学校生活を送っていきましょう。

 

 おまけ 月は旧暦で「如月」といいます。もう一つ「衣更着」とも書くそうです。この意味は寒さ厳しく衣をさらに重ね着するという説もあるようです。また「梅見月」ともいわれ梅の花が咲き始める月といわれます。

 

 同じ2月でもいろいろな言い方があるようです。皆さんも調べてみてください。